にきび(ニキビ)のあと・その治療で大丈夫?
夏だからこそ、ぐっすり眠りたい

2007年07月10日

背中にきび、顎も

背中にきびは皮脂の分泌過剰と古い角質や汚れなどが毛穴に詰まることが主な原因です。それから身体や頭を洗うときの石鹸やシャンプーのすすぎが不十分なためにそれらの成分が肌を刺激し、にきびの原因となることもあります。

普通自分の背中を観察することは滅多にありませんので、つい無頓着になりがちです。少しでも異状を感じたら、早めにお手当することが必要です。

他人には見えないからといって、放置したままにしておくと、広い背中全体ににきびができてしまいます。

もうひとつ、顎(あご)にきびについて。顎にきびの原因はストレスとホルモンバランスの乱れと考えられています。また紫外線等による外的刺激にも注意が必要です。

顎にできるにきびは思春期を過ぎると、大人にきびといわれています。女性の場合、顎にきびは生理によって起こる場合があります。この時期はホルモンのバランスが崩れるので、皮脂の分泌が多くなります。毛穴が詰まりやすくなると、顎にきびの原因となるのです。

女性の戦闘服?

ラベル:ニキビ
posted by 管理人 at 10:09| ニキビの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。